春,ようやく春ですかねぇ

その昔,TVアニメで「キョロちゃん」という番組があって,その内容が妙に面白くオトナでも楽しめるためうちでは大人気なのです. フルセットのDVDボックスはプレミアムが付いてとんでもない金額(それこそ,CANON 5DMkIIが買えるような価格なのです)なのですが,ヤフオクで地道にレンタル落ちのビデオを買い集め,ほぼ全巻揃えてあります.

そんなアニメのキョロちゃんの中でもイチ二を争う特異キャラクタに「メグロさん」という詩人が登場します. 彼は結構な大人(キョロちゃんのお友達のパチクリ君のおじさん)なのですが,何せ詩人なのでどうやって日々の糧を得ているのかもはっきりしません. 一度など,甥のパチクリ君に「そんな,うちのおじさんみたいな大人ばっかりになったら世の中どうなっちゃうんだよ〜」などと言われる始末なのですが,憎めないキャラなのです.

彼は毎日を「○○の日」と定めて,例えば「逆立ちの日」は街や人々や風景などいろいろなものを「逆さま」に見て過ごし,そんな生活の中から売れない詩をひねり出しているのだと思います.またある日は「虫眼鏡の日」と定めます. この日は一日中虫眼鏡を持ち歩き,いろいろなものをとにかく拡大して見ていきます.

そんな訳で,今日は「バグズ・ライフの日」ということにして,上を見上げたり地面の近くを眺めたりしてみました. せっかく春ですからねぇ.

2 Replies to “春,ようやく春ですかねぇ”

  1. キョロちゃん!ああまた観たいなあ。
    勧めていただいてMXで観て本当にはまりましたよ~。
    今もようつべでキョロちゃんのOP見て元気出したりしています。

    普段とは全く違う作風の写真ですね!
    見てるだけで気持が暖かで爽やかな春になりました。

    そろそろ本当の春が来そうですね。

  2. どもども>CLAUSさん
    いつもは夜か夕方しか写真撮ってないですからね.
    たまに日中にカラーで撮ってみると,それはそれですごく楽しかったりします.

    本文に書いたエピソードは「みんなメグロさん」という回に出てくるもので,
    キョロちゃんの多くのエピソードの中でも間違いなく五本の指に入ると
    思います.(笑)

コメントは受け付けていません。