MacBook Air 到着!(SW)

(メモ)とりあえず、以下のアプリをインストールした。

・QuickSilver
アプリランチャー。 これがないと始まらない。Dockは要らないので 完全に隠してしまう。 殆ど見ません>Dock

・StopFold
マックの付属のMailアプリが勝手に行を折ってしまうのを防ぐ。

・ATOK
ライセンスを熟読したところ、同時に使わない限りにおいて、同一個人が 管理するコンピュータへの複数台のインストールが許されていたため、 インストール。 やはり快適!

・MS-OFFICE 2008
実は買ってる。 印刷関係が改善されたと思う。 操作感もあまり 変化していないので、Winの最新版よりも好印象。これもファミリーパックを買ったので3台分のラインセンス。

・Carbon Emacs
エディタ。 これがないと仕事にならない。

・Transmit
過去最高のFTP/SCPクライアントソフトだと思う。

・iTerm
付属のターミナルでも良いんだけど、なぜかこれを使ってます。 いわゆるターミナルソフト。
次男曰く、「おとーさんの仕事の時っていつもこの黒い画面だよね」
いや、そんなことは無いんだけど・・・。

とりあえず、これだけ入っていれば十分。 あとはJeditくらいかな。 これもエディタなんだけど、同時に別の仕事のプログラムを修正したり作ったりしている時に、頭が混乱するのをある程度防ぐために、別アプリにしてる。

片方がperlで片方がPHPだったりするともう大変。(笑)

VMWare Fusionをインストールするか否か迷う。 これにはWindowsは入れなくてもよいかなぁ・・・。